成人式の写真はどこで撮影するべき?撮影前の注意点も解説します

成人式の写真はどこで撮るべき?

成人式の写真はさまざまなところで撮ることが可能なので、どこが良いのか迷いますよね。振袖レンタル店で撮影する方もいますが、成人式の写真撮影は「写真館」を選ぶことをおすすめします。ここでは、写真館が成人式の写真撮影に適している理由や、さまざまな写真館の特徴を解説します。

なぜ成人式の写真撮影は写真館がおすすめ?

最近は前撮りのオプションがついた振袖レンタル店で撮るケースもありますが、やはり写真の質の高さでは写真館に劣ります。振袖レンタル店ではカット数が2~3カットしかないことも多く、あくまでもおまけ程度のサービスでしかないと言えるでしょう。一方で、写真館はカメラマンやヘアメイク、着付け師などのプロたちがサービスを提供しています。そのため、魅力を引き出す表情・ポージング・ヘアメイク・着付けなど細部までこだわった質の高い仕上がりになります。

写真館ならカット数も10〜50以上など多いため、こだわって撮った写真をたくさん残すことができます。さらに、現在は振袖レンタル店のように衣装を豊富に揃えている写真館も増えています。つまり、振袖をレンタルする場合は最初から写真館でレンタルして、仕上がりの高い写真も撮ってもらう方が良いと言えます。上記のようなことから、成人式の写真撮影は写真館を選ぶのがおすすめです。

写真館の特徴

写真館が成人式の写真撮影におすすめと解説しましたが、写真館はタイプによって特徴に違いがあるので、希望に合ったところを選びましょう。以下でそれぞれの特徴を解説します。

大手写真館

大手写真館は店舗数が多く、ショッピングモールなどの商業施設内に店舗を構えているところもあります。レンタル振袖は多く取り揃えているものの、「写真データをまとめてもらえなかった」「持込料が有料だった」などもあるので注意しましょう。

街の写真館

昔ながらの街の写真館で、成人式の写真を撮ることができます。振袖レンタルを行っている街の写真館は、呉服店とのタイアップなどで豊富な衣装を揃えているところもあります。自分が幼い頃から利用しているところで成人式の写真を撮るケースは多くあります。

振袖専門写真館

振袖専門写真館は成人式の撮影が中心であるため、レンタル振袖とプランが充実しています。成人式当日にレンタル振袖を借りられることも多くあります。振袖の他にも、小物やショール、ヘアアクセサリーなどを貸し出しています。

貸切型写真館

完全予約制で、人目につかないプライベート空間で撮影できる写真館です。店舗によっては振袖レンタルを行っていないため、振袖を持ち込むことになります。



成人式の撮影前に知っておくべき注意点を解説!

一生の記念になる成人式の撮影は、失敗を避けて華やかな姿を写真に残したいですよね。ここでは、成人式の撮影を行う前に知っておきたい注意点を解説します。

振袖は実物を直接見て選ぶ

最近は振袖をインターネットで購入・レンタルできることがありますが、成人式の振袖は直接見て選ぶことが重要です。着物は色味や柄が繊細なので、インターネットで見た写真と実際の着物では印象が変わることが多くあります。届いた振袖の色などイメージしていたものと異なっていたため、後で後悔するケースもあります。せっかくの成人式撮影なので、振袖は実際に見て選ぶことをおすすめします。

余裕のあるスケジュールを立てる

振袖をレンタルしている場合、撮影当日は余裕のあるスケジュールにすることが大切です。成人式用の着付けをする際は、帯の形を工夫したり、華やかな帯留めを着付けたりと、普通の着物と比べて時間がかかることが多くあります。着付けとヘアメイクを含めて、トータルで1時間半~2時間程かかることを見込んで当日のスケジュールを立てると良いでしょう。

着物の襟は左が上

着物の襟は、左の襟を上にして着るようにしましょう。自分の右手が襟に入れば左の襟が上になっていることになります。襟を反対にしてしまうと、亡くなった人に着付ける「死に装束」になってしまうので注意しましょう。

衣装に合ったヘアメイクをする

成人式の写真を撮る時は、華やかな衣装に合ったヘアメイクにしましょう。普段のヘアメイクのままだと、華やかな衣装に顔の印象が負けて、アンバランな見た目になってしまうためです。また、男性も成人式撮影の際はメイクすると肌がきれいになったり、眉も凛としたりと爽やかな印象になるのでおすすめです。メイクに抵抗感がある男性は多いものの、スーツや袴姿に素顔のままで写ると頼りない印象になってしまうことがあるので、写真撮影の際はメイクすることも考えておきましょう。当写真館ではオプションでヘアメイクもできるので、お気軽にご相談ください。

歩き方に気を付ける

振袖を着ている時は、大股で歩くと着崩れしてしまうので、小股歩きをして着崩れを防止しましょう。草履を履いている時は、つま先を少し内股気味にして、小さめの歩幅で少しずつ歩くと着崩れにくくなります。

上記のようなことに注意して、満足度の高い成人式撮影にしましょう。当写真館では、撮影プランに近くの東峯八幡神社でのロケーション撮影が含まれていて、ゆっくりと思い出作りができるとご好評いただいております。横浜で成人式撮影をお考えの方は、ぜひ株式会社坂本写真をご利用ください。